けんだま流

アメリカ、サンフランシスコの留学生の生活

〈2018年最新〉カリフォルニア IDの取り方

f:id:kendamaaa:20181017054639j:plain

カリフォルニアに来たはいいものの身分証明書がパスポートしかなくて、ずっと持ち歩くのはかなり不安ですよね。そんなときに、留学生でも移住してきた人でも作ることができ、身分証明書となるのがカリフォルニアID (State ID)です。

お酒を購入するときには、少しでも未成年(21歳以下)ではないかと思われる場合は必ずIDの提示を求められます。日本だとこの辺はおおざっぱですよね。

運転免許証を持っている人はこのIDカードを取得する必要はありません。

今回は、そのIDの取得方法について説明していこうと思います。

 

 

必要な持ち物

  • パスポート(ビザ付き)
  • ビザ関連の書類
  • I-94
  • 住所証明書
  • $30(+$2)

いくらか説明が必要なものは説明していきます。

 

・ビザ関連の書類

 僕の場合は、学生ビザ(F-1)だったので持って行った書類は、入学許可証(I-20)です。

 

・I-94

 I-94とは、アメリカ出入国記録のことです。つまり、そこにはあなたがどのビザで、いつからいつまでアメリカに滞在するのかが書かれています。

 2013年以前はパスポートに止められていたみたいですが、今ではすべてデジタル化されています。なので、I-94を取得するにはオンラインから印刷することになります。

 こちらのサイトの「GET MOST RECENT I-94」をクリックし、自分の情報を入力することで入手できます。

 

 ・住所証明書

 あなたがカリフォルニアに住んでいることを証明するために2種類の資料が必要です。資料といっても送られてきた郵便物です。

ただし、Amazonなどからの郵便物ではダメです。家賃光熱費の請求書や保険関連、学校関連の書類などになります。

 

・$30(+$2)

 IDを作るのに$30が必要になります。

では、(+$2)は何かというと寄付です。IDを作るときにあなたにもしものことがあった場合臓器提供するかどうか聞かれます。しない場合は、$2寄付することになります。これらは現金またはデビットカードでの支払いとなります。 

 

・補足

SSNが必要と書いてあるサイトもありますが、僕はSSNは要求されませんでした。ちなみにSSNは持っていません。

申し込み当日の流れ

  1. 書類の確認をする
  2. DMVに行く
  3. 申請書類DL44の記入
  4. IDを作りに来たことを伝え、順番が来るまで待つ
  5. 受付に案内され申請をする
  6. 写真を撮る
  7. 帰宅

 

1.書類の確認をする

必ず、必要書類を確認してください。

僕が最初に申請にいったとき2時間も待ってようやく建物に入れると思ったら「I-94」が必要なことを知らなかったので、入れてもらえませんでした。そこで、近くのコピーできる店に行って再び並ぶことに。

30分くらいしてあることに気が付きました。2種類の郵便物がいることを。僕は1つしか持ってなかったので渋々帰りました。半日無駄になったわ。

 

 2.DMVに行く

IDはDMVに行くともらうことができます。ただし、先ほど気づいたかもしれませんが、いっつも人であふれかえっています。半日はかかることを承知の上で行くことをおすすめします。僕の場合は、5時間かかりました。

予約もできるのですが、予約を取れるのが基本的に2か月後からです。2か月待つなら半日つぶそうと思って予約なしで行きました。

ちなみに、僕はサンマテオにあるDMVに行きました。SF市内だともっと混んでる気がしたんで。

 

3.申請書類DL44の記入

これは待っている間に済ませます。もしくは、事前にオンライン上で済ませておくこともできます。こちらのサイトから入力できます。ちなみに、日本語も対応しています。

 

4.IDを作りに来たことを伝え、順番が来るまで待つ

ここまで来るのに、2時間かかりました。受付の人に持ってきた書類を見せ、あらかたそろっていれば次に進めます。あらかたなので詳しくは見られません。

ここからは椅子に座って番号が呼ばれるのをひたすら待ちます。

 

5.受付に案内され申請をする

先ほどから呼ばれるまでに2時間半ほど待ちました。もうしんどい。お昼も食べてないし。

呼ばれたら、何しに来たのかまた聞かれました。情報共有ちゃんとしてほしいですね。

それでひとつずつ資料を渡していきます。ここで気づいたのは、サイトには「2種類の郵便物」と書いているのに、1つしか要求されなかったこと。おおざっぱやな。

そのあと、指紋を取られて、お金を払います。

その場でID番号と領収書がもらえます。これは大切にとっておいてください。

 

6.写真を撮る

これはすぐに終わります。一瞬。変顔する間もないくらいに。

2週間ほどで届くと伝えられました。

そして帰宅。

 

 

そして、2週間後…

2週間たったのですが届きません。1か月経っても届きません。今ちょうど2か月目です。まだ届いていません。

ID番号と領収書のところに「60日たってもIDが届かない場合には状況を確認するために、連絡するかDMVにこれを持ってきてください」と書いてあったので、もちろん電話しました。もうあんなに待ちたくない!

すると、「今通常のプロセスを踏んでるところだからもう少し待って」って。

いや、通常なのになんで2週間のはずがこんなにも伸びるんよ。

DMVには行きたくないので辛抱して待ちます。

届いたら更新してお知らせします。