けんだま流

アメリカ、サンフランシスコの留学生の生活

No.9: OVEN-BAKED APRICOT CHICKEN LEGS

このカテゴリーでは、毎週木曜日・金曜日に、アメリカで食べられている料理の作り方を載せていきます。

気になる料理であれば、土日の夕飯に試してみてください。土日じゃなくてもいいけど

 

今回のレシピは、

「OVEN-BAKED APRICOT CHICKEN LEGSとローステッドポテト、ブロッコリー」

 

今回の料理は何といっても見た目が豪華! 

これぞアメリカ!って感じです。

でも、思ったよりカロリーが少ない。

f:id:kendamaaa:20181116170222j:plain

 

~レシピ~

「OVEN-BAKED APRICOT CHICKEN LEGSとローステッドポテト、ブロッコリー」

調理時間:1時間 (レシピによると50分)

カロリー:810

 

材料 2人分|4人分  記事の最後にリンクあり

  • 鶏の骨付きもも肉 450g|900g
  • パプリカパウダー 小さじ1/2|小さじ1
  • ジャガイモ 340g|680g
  • ポテトシーズニング 大さじ1/2|大さじ1
  • レモン 1/2個|1個
  • アプリコットジャム 30g|60g
  • マスタード 小さじ1|小さじ2
  • ブロッコリー 225g|450g
  • チリフレーク🌶️ 小さじ1/2|小さじ1
  • バター 大さじ1.5|大さじ3

 

作り方(4人前の量で表示しています。)

1.オーブンを上段に合わせ、230度に予熱する。

鶏肉の表面の水分をキッチンペーパーでふき取り、塩コショウ、パプリカの粉を振る。

皮の面を上にして天板に乗せる。皮がカリカリになるまで30分オーブンに入れる。

子供がいるので、右端のは塩しか振っていません。

f:id:kendamaaa:20181116170315j:plain

 

2.ジャガイモをくし型切りにする。別の天板に入れ、塩コショウとフライドポテトにかける粉、オリーブオイルを振りかける。

柔らかくなるまで25分間オーブンに入れる。鶏肉の途中から。

f:id:kendamaaa:20181116170332j:plain

 

3.レモンの皮をみじん切りにする。そして、レモン本体を1/4に切る。

小さい鍋にアプリコットジャム、マスタード、バター大さじ1を入れ、中火で滑らかになるまで混ぜる。

なめらかになったら、鍋に1/4のレモンを絞って果汁を入れる。ひとつまみの塩を加える。

f:id:kendamaaa:20181116170343j:plain

 

4.鶏肉が出来上がったら、3で作ったソースの半分をチキンをブラシで塗る。(塗れるならブラシじゃなくても大丈夫。)

そして、その鶏肉をソースが乾くまで約3-5分再びオーブンに入れる。

 

5.ブロッコリーを電子レンジ対応のボウルに入れる。ここに水大さじ1を加え、ラップをする。ラップに数か所小さな穴を開け、柔らかくなるまで4-5分電子レンジで温める。

水を抜き、レモンの皮、バター大さじ2、塩コショウ、チリフレークを振り、混ぜる。

f:id:kendamaaa:20181116170401j:plain

 

6.鶏肉、ブロッコリー、フライドポテトをお皿に盛り付ける。

鶏肉の上に半分取っておいたソースをかける。

残りのレモンをわきに添えたら完成!

f:id:kendamaaa:20181116170222j:plain



 

ブロッコリーがピリ辛。チキンめっちゃおいしかった。

 

調理道具

材料

前回の料理