けんだま流

アメリカ、サンフランシスコの留学生の生活

アメリカ留学で教科書費を極度に抑える方法

f:id:kendamaaa:20190108143829j:plain

アメリカの教科書は高い!

普通のとこで新品の本を買うと、モノによっては$300(33000円くらい)します。

数学の本とか普通に買ったらめちゃめちゃ高いです。

しかも、取るクラス分ごとに用意しなければいけません。

留学のための学費だけではなく、教科書代にも悩まされることになります。

教科書代を節約するためにはたくさん方法があるのですが、極限の節約と、僕のおすすめの方法を紹介していきます。

 

 

そもそも教科書ってどうやって手に入れるの?

教科書を購入する場所は、大学の本屋さんもしくはネットです。

 

また、教科書の購入といってもいろんな選択肢があります。

1.新品購入 2.中古購入 3.レンタル 4.PDF

 

大学で購入する場合もこれらの選択肢があります。

レンタルとは、学期が終わるまでの間だけ貸してくれるというものです。eBay ではこのサービスはありません。

PDFは、データです。実際の本を手にすることはできません。本のファイル版がもらえます。

値段でいうと、だいたい1>2>4>3 の順番になります。

 

ネットで買うとなると、Amazon や eBay です。まあほかにもいろいろあるけれども…

自分の伝えたいことに関係ないので省きます。

 

僕のおすすめの購入法

僕はまず最初に eBay を使います。てか、eBay しか使いません。

ここだと、定価の何倍も安い教科書が並んでいます。

だたしここで気を付けなければいけないことがあります。中古品もたくさん並んでいるので、品質をしっかりチェックすることが必要です。これを怠ると、書き込みだらけの教科書を買うことになるかもしれません。

 

これだけでも相当安く済ませれるのですが、本によってはもっと安くする方法があります。

探しているとタイトルは一緒だけど、カバーのデザインが違うっていう本を見ると思います。しかも、その本に限ってもっと安い。

 

その本の正体は「International edition textbook」です。

これがどういうことかというと、本の内容は一緒(たまに、ページ番号が違うことがあるみたいです。)だけれど、製造された場所が普通のとは違うということです。東南アジアとかで印刷されているみたいです。

その分多少紙の質が落ちたりするみたいですけど、正直わかりません。

ちなみに、この印刷方法自体は違法のものではありません。違法に販売しているところもあるやろうけど。

 

僕はこの方法で、定価$200の本を$20で購入しました。しかもその本は2018年出版でした。つまり、最新の教科書も安く購入できるということです。

 

 

僕は嫌だけど、もっと安くする方法

PDFのデータとして購入することです。AmazonだとPDFでもそこまで安くはなってないのですが、eBay だと信じれないくらい安いです。

さっき言った$200の本はPDFだと$5でした。97.5%の節約です笑

ただし、PDFなので電子機器が必要になります。パソコンですね。

僕は、パソコンより実際にページをめくって読みたいのでこの方法は嫌です。また、書き込みとかしたいときにパソコンだと面倒なので。

パソコンで教科書を使うのが全然気にならない人にとっては、かなりいい方法ですね。

 

 

極限に抑える方法

場合によっては、お金が入ってきます。

先ほどのおすすめした方法で購入するのですが、そのあとにお金を取り戻します。

簡単に言うと、授業が終わったら教科書を売ります。

 

まず、中古できれいで安いものを買ったり、新品だけど安いものを買います。

授業がある半年くらい、その教科書をできるだけきれいに保ちます。とはいうものの、書き込みしないようにするだけ。

そして、授業が終わったら売却。大学の本屋さんでも買い取ってもらえます。それか、eBay に出品するか。

うまいこと売れれば、購入した時よりも高く売れるかもしれません。なにせ、安く買っているから。

 

ただし僕は教科によってはこの方法は使いません。大切な科目は、本に書き込みをするので。

 

 

以上!

節約したお金でおごってください。笑